新宝会

新宝会の新年会でした

田町 ゆりの木舞台で新宝会の新年会
Yurinoki


新年にふさわしく鶴亀
 小袖曽我 胡蝶 祇王 と進み三笑 
謡会にピッタリの富山のお酒三笑楽で乾杯・・・
Photo



今年も楽しみながら、暗記力と運動神経のなさにがっかりしながらがんばろうっと!
皆様今年もよろしくお願いいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

また月曜日に台風接近

台風19号が接近しております。皆様お気を付けくださいね。
今日は午後から、遠江能楽の会の申し合わせです。

一夜漬けならぬ朝漬けで今、謡「松尾」のおさらいをしてます。
ご近所から、ご法事ですか?ってまた言われそうですぅ。
Toutoumi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

やをのま会

やをのま会の発表会に行ってきました。
今回は舞囃子9番・・・鶴亀・忠度・巻絹・殺生石・桜川・実盛・羽衣・花筐・熊坂


羽衣
Hagoromo



熊坂
Kumasaka



会場はどこかというと
万年橋駐車場7階です。はじめていきましたので、びっくり!
駐車場に舞台ができていました。

このような会に行きますと、必ずアンケートがあって、小心者の私は何を書いてよいのかわからず、
一度もアンケートというものを書いたことがありません。
今日も失礼しました。ごめんなさいcoldsweats02
ただ、感じたこと・・・・・
地謡がうまくいくと、すべてがうまくいく。
基本は謡だとつくづく思ったことでした。(これは自分に言い聞かせたこと)
精進せねば・・・・・。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄輪

ずっとおさぼりだった謡・仕舞の稽古に行ってきました。
持っている謡本のなかで、この頃お稽古していないものを持ってきてくださいと
先生がおっしゃいましたので、
なんと「鉄輪」を選んだ私。
昭和48年にお稽古していただいて、そのままでした。
48


Kanawa



ストーリーは
夫に女ができた・・・
捨てられた私はどうすればいいの?
神のお告げは
赤い着物を着て、顔に丹を塗り、三つの足に火を灯した鉄輪を頭に戴き、
怒る心を持てば、鬼となり願いが叶う・・・・・
ざっとこんなお話しですが、

さすがに謡会ではあまりしませんよね。葵上のような品格はないし~~。
なんて、思いながら謡本を開いたら、
こんなものが、挿んでありました。
静岡県能楽鑑賞会西部支部
第6回連合謡会番組  昭和48年11月25日(日)
Kai



懐かしい方々のお名前が…
板屋町山文の会場で、隅にひとりポツンと座って聞かせていただいたこと今でもはっきり思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能・狂言とっておきの楽しみ方

アクト大ホールで
能・狂言とっておきの楽しみ方へ行ってきました(入場無料)Tanosimi


青木道喜氏の「能の楽しみ方」のお話とってもよくわかり、楽しかった。
傑作だったのは五輪真弓の「恋人よ」を謡でなさって、ぴったり合うのです。
七五調の曲は多分全部あってしまうんですね。
ベンチ マラソン人などのカタカナの言葉がなければ、まったくの謡です。
余興でこんなことができればステキだなぁ~なんて聞き入っていました。


そういえば大ノリはエイトビートだと聞いたことがあります。
間の引き方、マワシ節の謡い方基礎から勉強せねば・・・
と思う今日このごろです。精進・精進


| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡能

毎年一年の初めのお楽しみ
静岡グランシップで宝生流「胡蝶」 「鉢の木」を鑑賞
胡蝶は謡の稽古を始めたころ故新村貴美子先生にお習いした思い出の曲です。
Nou


いつも途中で睡魔が・・・
しかし~~
きょうはお目目ばっちりでしたよ
理由は・・・
「鉢の木」上演中
シテとワキのやり取りの場面で・・・
一瞬・・・間が開き(アララ・・・・と思いましたら)おシテさんが口をモゴモゴと・・・・
ワキのお役の方に(私は前から4番目の席でしたので見逃しませんでした)
そんなやり取りが2回ありました。

鉢の木は長い曲なので、上演時間の関係で多分途中抜いたのではないかな?
それを舞台上で確認なさったのでしょうか?だとしたらなんてすごい!
プロともなると申し合わせはしないのかな~?
なんて考えていたら、もしかしたら3回目もあるかも・・・・
見逃さないように、お目目はばっちり、最後まで気を抜かないで
鑑賞できました。
いろんな鑑賞法があるもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宝会謡い初め会

きょうは田町ゆりの木舞台で毎年恒例の新宝会謡い初め会でした。
Sinn

わたしは精進・・精進・・・あるのみですが
ながぁ~く楽しんで行きたいと思います
皆さん今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宝会北遠地方紅葉狩

お謡のお仲間新宝会の皆さん8人で北遠へ紅葉狩りドライブ

先月 能楽の会懇親会の折り、ちょっとした会話から発展して突然決まりました。新宝会ではよくあることです。
楽しいことはすぐ決まります。

白倉峡は見事な紅葉でした
Aka


Dann


Momiji




瀬尻ドラゴンママで一休み
いつものおいし~~~い串いも と りっぱなシイタケをGET。
足神様まで足を延ばし、(はじめて聞きました。)
Kami


Tokiyori

Asigami

山住神社へ
Yamazumi


紅葉狩に来たので
当然 謡 紅葉狩(時雨をいそぐ紅葉狩り。深き山路をたずねん。)を謡いました。
山住神社は気温2度でした。さぶっ~~。
ここでも、炭火を囲んで、串いもおでん
Kisiimo


雪をかぶった御岳が見えました
Onntake



紅葉狩りも今日で見ごろもそろそろおしまい。
北遠地方は冬の景色に変わっていきますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松雲会

昨日はパネルシアター そして今日は謡の会
秋はなにかと行事がありまして・・・・・。

磐田 熊野伝統芸能館で第86回松雲会でした。
Yuya

忙しいという勝手な理由でパネルも謡も両方とも稽古不足。これはいけませんなぁ~反省

素謡 歌占 ツレ
    望月
    紅葉狩 シテ
Mochiduki


謡のお仲間が昨日のパネルシアターをこっそり?見にきてくださり、
「楽しそうでしたね。お若いわ~。」とのご感想でした・・・。
「ちっとも知りませんで・・・・」

謡もパネルもまだまだ楽しむつもりです。関係者の皆々様今後ともよろしくお願い申し上げます。
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

第46回遠江能楽の会

今年もグランドホテル浜松で46回遠江能楽の会が行われました。
今年は仕舞  阿漕
     謡   松虫 をしました
 私には年に1回ぐらいこのような緊張感は必要だと思っています。
能楽の会も年々会員が減少していますので、若い方に入っていただくには・・・・
ということで、少々意見をのべさせていただきました。
Yaonoma


Nonomiya



新宝会(宝生流)は
県居公民館で第1・3月曜日1時からお稽古しています。興味のある方は是非のぞいてみてください


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧