リサイクル

着物地でトート

お友達から預かった着物地が残っていたので、
ファスナーの付け方を勉強しながらトートバックを作ってみました。
Toto


Fasuna



また、謡本にちょうどいいサイズになってしまった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのペパバック

秋の行事がめじろ押しですが・・・。

友愛広場 公民館まつり で販売するパウンドケーキ用のペパバックをせっせと制作中です。

英字の週刊誌?かどうか残念ながら何が書いてあるのかわかりませんが いただいたので作ってみました。
結構 かっこいい(古ッ)です。
このペパバックなら売上げに貢献出来そうな気が・・・・。
Eiji


| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛乳パックリサイクル

牛乳パックでリサイクルと言う本をお嫁ちゃんから借りてきました。

早速 製作Risaikuru今度 ドーナッツの会で作ってみようかなぁ?takotakoさんどうでしょう?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

おみやげの新聞でエコバック

フランスを旅行してきた友人のおみやげの中に大量の新聞が・・・。
そしてスーパーの広告まで・・・。
これで新聞エコバックをつくってみたらどうかしら?Sinnbunn












さっそくとりかかりましたよ。
FINANCIAL TIMES 7月7日号で作りました。Sinnbunn_004_3

















紙面がピンクがかっているので新聞紙らしくなく良い感じに仕上がりました。
新聞エコバックがあちらこちらで話題になってます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新聞エコバック ごくせん編

今日も新聞店のお兄さんが新聞バック用にと届けてくれました。
今日のはすごいです。ヤンクミです。かなり派手に仕上がっております。
そして私はかなり気に入っています。Gokusen_005_2
















でも・・・。裏面はほんわか~~です。
水曜どうでしょうの大泉 洋さんになりました。Gokusen_006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新聞エコバックのおかげ?

新聞エコバックがテレビで紹介されたのでおかめ八目のアクセス数が急上昇。
そんなわけでついつい調子にのってまたまた朝から新聞紙と格闘しましたよ。Eko












最近では新聞の記事よりもカラーの全面広告が気になって。けっこう良い広告がありますよ。熱しやすく冷めやすいB型ですので何時まで続くかわかりませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞紙1枚で新聞エコバック

まさこおばちゃんの新聞紙エコバックお試し(無料)エコバックの作り方を参考に新聞紙1枚のエコバックを作ってみました。003












パウンドケーキ1本がちょうど入る大きさで出来ました。これは使えそうです。
次回のドーナッツの会で皆でつくってみます。004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ペパバック

ちょっと前から気になっていたペパバック。
自己流で試作してみましたが、やっぱり本当の出来上がりが見たくってキットを取り寄せてみました。007












完成品1個、説明書、キットがついてました。さっそく作ってみます。思ったより丈夫そうでした。
昔は八百屋さんでも魚屋さんでも品物を薄板で包んで新聞紙で包んでいましたよね。そんな感じかな?
サイズを変えれば、公民館のバザーで売るパウンドケーキのお持ち帰りに使えそうかな?「新聞紙なんて!」と言う声があるかも?でも直接入れるわけではないので・・・。次回のドーナッツの会までに試作してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛乳パックで

牛乳パック24個使ってぐにゃぐにゃボール完成Gunya












6年位前の牛乳パックで作ろうで最優秀になった小学生の作品らしい。牛乳パックの底で出来ているので思ったより丈夫です。これは楽しそう。よく考えてありますね。考えた人はえらい!おばさんは真似するだけですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松まつりですが・・・

若いもんは皆、凧場に出かけて今我が家はシ~ン。去年までは一緒に行ったんですが今年は止めときました。歳をとったってことで。そうなるとこの時間テレビを見ているのももったいない話。そこで若い頃着ていたウールの着物をほどき、ベストを作ってみました。Wool






応用の利かない私は本に書いてある通りにはさみを入れて、なんとか完成。
こういうGWの過ごし方もありですね。あ~~、肩こったlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)