« 龍山町に行ってきました | トップページ | ネクタイリメイク »

鉄輪

ずっとおさぼりだった謡・仕舞の稽古に行ってきました。
持っている謡本のなかで、この頃お稽古していないものを持ってきてくださいと
先生がおっしゃいましたので、
なんと「鉄輪」を選んだ私。
昭和48年にお稽古していただいて、そのままでした。
48


Kanawa



ストーリーは
夫に女ができた・・・
捨てられた私はどうすればいいの?
神のお告げは
赤い着物を着て、顔に丹を塗り、三つの足に火を灯した鉄輪を頭に戴き、
怒る心を持てば、鬼となり願いが叶う・・・・・
ざっとこんなお話しですが、

さすがに謡会ではあまりしませんよね。葵上のような品格はないし~~。
なんて、思いながら謡本を開いたら、
こんなものが、挿んでありました。
静岡県能楽鑑賞会西部支部
第6回連合謡会番組  昭和48年11月25日(日)
Kai



懐かしい方々のお名前が…
板屋町山文の会場で、隅にひとりポツンと座って聞かせていただいたこと今でもはっきり思い出します。

|

« 龍山町に行ってきました | トップページ | ネクタイリメイク »

新宝会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93005/59674550

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄輪:

« 龍山町に行ってきました | トップページ | ネクタイリメイク »