« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »

NHK文化センター浜松でネクタイリメイク講座

NHK文化センター浜松教室でネクタイリメイク講座をさせていただきました。
今回が2回目のショルダーバック作りです。皆さん作品が完成しました。
Hamamatu


Nhk


たくさんのネクタイから悩んで悩んで2本をチョイス。
今回はちょっとむずかしい作品でしたが
どれも個性的で、すばらしい作品に仕上がりました。
皆さんに喜んでいただけて、うれしいです。次回もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バジル収穫しました

台風26号心配ですね。

台風が来る前にと、昨日バジルを収穫してバジルペーストをつくりました。
Bajiru


Pe



バジルの葉   100~150g(洗って水分をしっかり取る)
オリーブオイル   1C
松の実       大3
ニンニク      2片
オリーブオイル半量と松の実、ニンニクを先にフードプロセッサーであわせておく。
バジルの葉と残りのオリーブオイルを入れて、なめらかなペーストをつくる。
最後に塩小さじ1、酢小さじ1を入れてさっと混ぜる。

びん、フリーザーパックなどにいれて保存します。

毎年、作るのですが・・・・・delicious
夫がハーブ類が大嫌いなので、バジルペーストを使ったお料理ができません。shock
従って、私のハーブ料理の腕が上がりません。なんちゃって!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多帯リメイクⅡ

残った博多帯1m45cmで少し大きめのトートバック
折り目の筋はレースでかくしました。
Toto


口はマジックテープでとめて。
Tome


Maji



半幅帯すべて使って、2個バックができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多帯で

前回のギャラリー蔵のリメイク講座で

次回は半幅の博多帯でバックを作りたいという方がいらしたので、
母の博多帯があったのを思い出して試作。
バックにリメイクしてみました。

Hakata


Fasuna



まだ1m45cm残っていますので、もう一つできそうです。
少々汚れが気になりますが・・・・。
Nokori

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葵上

文芸大で開かれた能葵上を観に。
朝刊にも昨夜の能の様子が載っていました。
Aoi


8月の岩村城址能に続き今年は2度目の葵上
宝生と観世を見られて得した感。
Sake



狂言 伯母が酒
お酒にまつわる狂言は多いと思いますが、伯母が酒は初めてでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャラリー蔵でネクタイリメイク講座

きょうは入野町ギャラリー蔵でネクタイリメイク講座をさせていただきました。

初めて参加される方には、
まずネクタイ1本でどんなものができるのか?
一回の講座(4時間)で完成できるような作品を作っていただいております。
今回は初めて参加されたお二人の方に
ポシェットを制作していただきました。
Poche


時間内に完成して、さっそく肩にかけて・・・。
すてきなネクタイで気に入っていただけました。


Zoo


もうおひとりの作品はこれです。up
なんと御年92歳のご婦人。私の講座の最高齢のかたです。
カクシャクという言葉がピッタリな素敵な女性でした。
「この講座は年齢制限がありますか?」
「絶対にありませ~~ん」
「制作しようという意欲のある方でしたら、どなたでも」
などとお話しながら楽しくさせていただきました。
今日作ったポシェットはお嫁さんへプレゼントだそうです。
きっと御家族のみなさんに尊敬されているすてきなおばあちゃまなんだろうなと思いました。
私もあやかりたい。
来月も皆さんに喜んでいただける作品ができますように
がんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネクタイリメイク講座

NHK文化センター浜松教室でネクタイリメイク講座をさせていただきました。
1日・15日の2日間でショルダーバックをつくります。
みなさんファスナー付けの難しいところまで仕上がりましたので
次回は仕上がります。
作品が楽しみです。
Hamamatu


前回ギャラリー蔵のリメイク講座で作ったネックレスですが、
「長さが調節できるといいわね。」というご意見を伺いましたので、
さっそく試作してみました。
Photo


Mijikai


Musubu



両端を結んだだけですが端を引っ張ると長さが自由に動きます。
受講される皆さんのご意見は大変参考になり、ありがたいことです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »