« たすきぬぐい | トップページ | おだんごぱん »

帯の切れ端から


前々から気になっていた12cmばかりの帯の切れ端がありまして

わたしは帯は自分流に切って2部式にしておきます。呉服屋さんで作り帯にされる方もありますが作り帯って見た目にも作り帯~~ってわかってしまうのがいやでお太鼓の部分と前帯の部分を切って紐をつけておきます。
いつも行く美容院の先生に教わりました。とっても楽ちんに帯がむすべます。

「娘さんのいないおかあさんでなきゃできないわね~」とよくいわれますが安モノの帯ですので平気です

というわけで帯の切れ端が残るんですが
Obi_2



なにかモノにしておかなくては・・・
ちっちゃなポーチができました
Dekiagari

|

« たすきぬぐい | トップページ | おだんごぱん »

お針箱」カテゴリの記事

コメント

帯にハサミを入れるときはドキドキしましたか? 作り帯にしていつも使う方がたんすのコヤシにするよりははるかにいいとわかってはいますがなかなか。
それにしても端切れで素敵なポーチできましたね。 我が家は端切れはいつまでたっても端切れです。 反省think

投稿: ウナパイ | 2012/05/08 09:41

ウナパイさん
帯もネクタイも思い出の詰まったものなのでハサミを入れるときはいつもドキドキですが、エイッと切ってしまえばこっちのものでしてハイ。

投稿: おかめ | 2012/05/08 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93005/54661260

この記事へのトラックバック一覧です: 帯の切れ端から:

« たすきぬぐい | トップページ | おだんごぱん »