ひさしぶりのパネルシアター

最近は針仕事におわれて、パネルシアターは本当にご無沙汰でしたが、広沢福祉協議会すくすくクラブのクリスマス会によんでいただきパネルシアターをしてきました。
久しぶりにパネルの画を見て朝からウキウキ気分でした。

Kouninn


Sannta


Warau


3


Iina


入園前のお子さんとパパママでしたので
おはながわらった。いないいないばー。ころころたまご。さんびきのこぶた。
そうだったらいいのにな。
いわしのひらき。
やっぱりパネルはたのしい~~~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにアルミバネ口金のバック

以前リメイク講座で皆さんに作っていただいたアルミバネ口金のバックですが、
久しぶりに作ってほしいと言われたので、試作してみました。
母の着物を解いた残り布でつくってみました。
Bane


アルミ口金24cm。ちょっと大きすぎかしら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルパイ

蜜のたくさん入ったリンゴをたくさん頂戴したのでもったいないのですがアップルパイにしました。
材料   バター     120g
      薄力粉     100g
      強力粉     100g
      水        大さじ4~5(様子をみて)

      リンゴ      大3個
      砂糖       120g
      レモン汁    小1
      シナモン    少々
      ラム酒     小1

 作り方
     ① バター120gをさいの目1cm×1cm位に切り、
薄力粉と強力粉を合わせた中に入れ、
        水を少しずつ入れてさっとまとめ、布巾に包んで
冷蔵庫でお休みさせます。

     ②リンゴは8等分に切って、皮をむいて薄切りにし、
       砂糖を入れてすきとおるくらい煮て、
       冷めたらシナモン・ラム酒をいれます。
   
     ③ 冷蔵庫に休ませておいた皮を麺棒でのばし
        折っては伸ばし
        折っては伸ばし、5~6回以上します。
        ミルフィーユを作るぐらい一生懸命折っては伸ばしをします。
     
     ④ 伸ばした皮をパイ皿にのせ、ふちを切り落とし、
       底にフォークで穴を開けリンゴを詰めます。

     ⑤ 残りの皮を棒状に切り編みながら、上にのせます。

     ⑥ 200℃で20分 温度を落として180℃で10分 
       (艶出しように卵黄1個に味醂小さじ1をいれて、刷毛で塗って5分)

Pai

お試しください。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯をリメイク

久しぶりにがんばって夏帯で大きいトートバック横27cm×たて36cm×マチ10cm
気に入ってもらえるかしら?
Natu


Fasu


こちらは博多帯で自分用のおけいこバック
Hakata


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイヤー口金リュック3個

リメイク講座のお試し作品のリュックを見た孫娘2号・3号が「私もほしい~~。」と言うので
「じゃあかわいいお花の模様の布でつくろうか?と」言ったら
「いっしょのがいい~~。大きさも変えないでね」というので
急いで百円ショップでいつものクッションカバーを購入。
3ko


ばあちゃんがんばりましたよ。孫の分と自分のと3個まとめて作っちゃいました。
私用は持ち手を付けて2wayにしてみました。
ガバッと口を開けるとこんな感じ。
Gaba


一泊旅行ならこれ1つでOKかな?
涼しくなったら出かけようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイヤー口金

前回のリメイク講座でワイヤー口金を使ったバックの質問がありましたので、
20cmと25cmのワイヤー口金を使って試作してみました。

20cmのワイヤー口金を使ってポーチ。
布地は百円ショップのクッションカバーを使いました。ファスナーももちろん利用します。

Waiya_20


Kuchi20


25cmのワイヤー口金でリュック。
Waiya25


Kuchi25


ガバッと口が開きたくさん入りそう。
ワイヤー口金はワイヤーハンガー(百円ショップで7本108円)を使えば思い通りのサイズが作れるので良いかもネ。次回の講座に持って行きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかたをリメイク

毎年同じ型ですが、今年もゆかたをリメイク。
チュニックはおばさん体型にはありがたいですね~~。
Yukata


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シフォンケーキいろいろ

シフォンケーキのレシピのおたずねがありましたので、載せますね。

シフォンケーキのレシピ(直径20cmシフォン型1個分)
材料   卵黄       4個分
      砂糖      50g

      サラダ油   80cc
      レモンの皮(すりおろす)   1個分
      レモン汁20cc+水60cc   

     卵白       5個分
     砂糖      70g
     塩       少々

    薄力粉     120g
    ベーキングパウダー    小匙1

作り方
     ①   卵黄と卵白を別々のボールに入れます。
         卵黄4個に砂糖50gを加え泡立器で白っぽくなるまで混ぜます。

     ②  ①の中にサラダ油を糸を引くように少しずつ加え、(マヨネーズを作るときの要領で)
         レモンの皮とレモン汁(レモン汁+水60cc)を混ぜます。

     ③  卵白はしっかり泡立てメレンゲをつくります。(親の仇とばかりにしっかり泡立ててください)
        初めに塩を入れてほぐし、途中砂糖を2~3回にわけてきめ細かくしっかりがんばってください。

     ④  粉を②に加えて、底からすくいあげるように混ぜます。

     ⑤  粉気がなくなったら、メレンゲ半量をむらなく混ぜ、残りの半量も入れて、混ぜます。

     ⑥  型に生地を一気に流し込みます。(型には何も塗らないで)
        180℃で40~50分
   
     ⑦焼きあがったらすぐ、型を逆さにして、そのまま冷まします。
      冷めたら型から外します。

Deta
抹茶大匙1を同量の湯でとく+水80cc


Sifonkinnkann


Sihonn
ココア30g+熱湯80cc


私はいつもこんな感じでつくります。参考になりますでしょうか?お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーンズをリメイク

お友達からのたのまれもの。
若いころのジーンズをバックにして今回は斜め掛けショルダーひもをつけてというご要望です。
Mae


Usiro


また上が浅いのでスカートにリメイクしたほうがいいんじゃない?と思いながらつくりましたが、
スカートは次回ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠州綿紬のハギレが残っていたので。

遠州綿紬のハギレが少し残っていたので、
つなぎあわせて、またまたトートバックにしました。
底と持ち手は百円ショップのランチョンマットを使いました。
30cm(横)×25cm(縦)×10cm(マチ)
大きすぎず、小さすぎず、使いやすいサイズかと思います。
Photo


100


中が見えないように面倒でもファスナーを付けたほうがいいと思います。シブイですがわりと気に入ってます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«縮むシート